publications

International Journals / 国際論文誌

  1. K. Takaki, Y. Taguchi, S. Nishikawa, R. Niiyama and Y. Kawahara, ”Acoustic Length Sensor for Soft Extensible Pneumatic Actuators With a Frequency Characteristics Model,” in IEEE Robotics and Automation Letters, Vol. 4, No. 4, pp. 4292–4297, Oct.2019. (Young Award)

International Conferences (peer-reviewed) / 査読付き国際学会

  1. K. Takaki, T. Sasatani, H. Kasashima, Y. Kawahara, and T. Naemura, ”Coil design for wireless power transfer and communication over hinges of smart glasses,” in Proceedings of the 2020 International Symposium on Wearable Computers, pp.79–83, Sept. 2020.

Domestic Conference / 国内学会

  1. 藤本悠介,岡本美柚,高木健,"室内インパルス応答推定におけるカーネル正則化の実機検証,"第66回 システム制御情報学会 研究発表講演会,114-8,京都,May 2022.

  2. 高木 健,齋藤大輔,川原圭博,"畳み込みニューラルネットワークによる複数話者音声の選択的聴取性向上," 電子情報通信学会ソサイエティ大会,A-5-4,オンライン,Sept. 2021.

  3. 覚井 優希,亀井 郁夫,高木 健,韓 燦教,福嶋 政期,苗村 健,"可視光通信プロジェクタの高画質化のための光源制御による輝度補正," 信学技報,MVE2021,June 2021.

  4. 田中 稜太郎,亀井 郁夫,高木 健,韓 燦教,福嶋 政期,苗村 健,"映像における色振動方式不可視マーカの読み取り可能距離の拡張," 信学技報,MVE2021,June 2021.

  5. 竹内 雅樹,安 在帥,松藤 圭亮,李根 学,小笠原 佑樹,高木 健,伊福部 達,藪 謙一郎,高道 慎之介,上羽 瑠美,関野 正樹,小野寺 宏,"LPC残差波を用いたハンズフリー型電気式人工喉頭の開発及び従来型の電気式人工喉頭との音声比較," 日本生体医工学会関東支部若手研究者発表会2020, Dec. 2020.

  6. 竹内雅樹,安 在帥,松藤圭亮,李 根学,小笠原 佑樹,高木 健,伊福部達,藪謙一郎,高道慎之介,上羽瑠美,関野正樹,小野寺宏,"LPC残差波を用いて自然発声に近い音声を得るハンズフリー型電気式人工喉頭の開発," 電気学会マグネティクス研究会, MAG-20-074, Nov. 2020.

  7. 野崎悦,高木健,川原圭博,"耳甲介舟裏への軟骨伝導提示における音響特性へのトランスデューサ押し付け力の影響の評価," 日本音響学会秋季大会,3-U4-25,オンライン,Aug. 2020.

  8. 高木健,笹谷拓也,笠島博信,川原圭博,苗村健,"眼鏡型デバイスにおけるヒンジ部の配線の無線化," 電子情報通信学会総合大会,B-15-14,東広島,Mar. 2020.

  9. 高木健,川原圭博,"骨導音の外耳道に放射された音を観測することによる骨導伝達関数の推定方法," 電子情報通信学会ソサイエティ大会,A-5-3,金沢,Sept. 2018.

Patents / 特許

  1. The University of Tokyo, Y. Kawahara, K. Takaki, T. Sasatani, and H. Kasashima, ”Wearable Device,” JP Patent Application 2021-19243, Sept. 2021.

  2. The University of Tokyo, Y. Kawahara, K. Takaki, E. Nozaki, K. Shinjo, and H. Kasashima, ”Hearing Device and Glasses-type Hearing Device,” JP Patent Application 2021-163725, To appear.

Lectures / 招待講演

  1. 北九州市立大学ひびきのキャンパス, "ディープラーニングによる聴覚拡張の研究", 2021/12/23